視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > レーシック(視力回復手術)の流れ > 適応検査予約

適応検査予約


電話などで適応検査の予約を入れましょう レーシックを受けるためには、まず適応検査を受けなければいけません。そこでまずは検査を受けるための予約を入れましょう。ホームページや、クチコミ、友人の紹介などで決めたクリニックに、電話・ホームページからの予約フォーム・メールなどで予約しましょう。

検査を受ける前に説明会を行っているクリニックや、レーシックの事を詳しく知ってもらうために資料請求ができるクリニックもありますので、これらを活用してクリニックを選択するのもよいでしょう。

この適応検査はさまざまな検査を行い約2?3時間はかかりますし、クリニックによっても違いますが、適応検査⇒手術⇒翌日検査と、3日間は仕事ができない場合がありますので、ご自分のスケジュールと相談しながら予約を入れましょう(適応検査と手術は決して連続してする必要はありませんが、適応検査後、数ヶ月が経過しますと、手術を受けるために再び検査を受けなくてはならなくなります)。

適応検査の費用は無料?20000円と、クリニックによってかなり違いますので事前に確認しておきましょう。

※ コンタクトレンズを使用している方は検査の1?3週間前からコンタクトレンズを装用することができない場合がありますので、予約を入れる時に確認しておきましょう。

適応検査



120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2017 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved