視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > クリニック選びのポイント > 近いかどうか

近いかどうか


「近いから」
というだけでクリニックを選ぶ方はあまりいないと思いますが、クリニックを選ぶときにはできるだけ近いクリニックを選ぶ事は意外と大切かもしれません。

レーシックの流れとしては、適応検査レーシック手術当日定期検査という感じです。定期検査はクリニックによっても違いますが、最低でも翌日検査、1週間後検査、1ヵ月後検査と、3回は定期検査が行われると思います。

こう見ると最低でも5回はクリニックに通わなければなりません。基本的に交通費は自己負担ですので、遠い場合は交通費だけでもかなりの出費となってしまう場合があるのです(遠方割引、宿泊代・交通費の一部を負担するクリニックもあります)。

もちろん交通費だけが問題ではありません。近い場合は会社を少し抜け出して、定期検査に行く事もできるかもしれませんが、遠い場合は会社を休んで1日すべてを定期検査に取られてしまうこともあります。

またこれが一番重要なことなのですが、何かあった時に近くであれば、すぐにクリニックに行き対処してもらう事ができますが、遠い場合はそうはいきません。そうこうしているうちにトラブルが悪化してしまう事もあるのです。

また適応検査と手術はクリニックで行いますが、定期検査は提携している全国の病院や医院で受ける事ができるクリニックもありますので、クリニック選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

※ すべてを総合的に判断した場合、同じようなクリニックであれば近いクリニックを選ぶほうが無難だと思いますが、近いからというだけでのクリニック選びは間違いです。



120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2017 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved