視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > 用語・か行 > 過矯正

過矯正


過矯正とは、必要以上に度数の強いメガネやコンタクトレンズを作ってしまい、使用することです。

目がピントを合わせる際に働く毛様体筋は近くを見るときに緊張し、遠くを見る時はほぐれているのですが、過矯正したメガネやコンタクトレンズを使用していると、毛様体筋が遠くを見ても緊張したままになってしまい、目の疲れや肩こり、頭痛などの眼精疲労の大きな原因となってしまいます。



120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2017 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved