視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > 視力回復手術・レーシックニュース > 片山晋呉選手が3年連続賞金王

片山晋呉選手が3年連続賞金王


神奈川クリニックでレーシックを受けられ、イメージキャラクターにもなっている「
プロゴルファー・片山晋呉選手」が、2006年(平成18年)もツアー3勝を達成し(中日クラウンズ・フジサンケイクラシック・ABCチャンピオンシップ)、賞金王に輝きました!

賞金王となるのはこれで3年連続4度目という快挙です。また、12月4日に行われたジャパンゴルフツアー表彰式においても、2年連続3度目のMVPを受賞されました。

<神奈川クリニックより一部抜粋:平成18年12月27日>

片山晋呉選手は今シーズンも安定感抜群のゴルフでしたね。これもレーシックのおかげでしょうか?

それにしてもゴルフ選手はレーシックを受けている方が、他のスポーツに比べても圧倒的に多いですね。

120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2017 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved