視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > 目に良いとされている成分(食べ物) > ビタミンA

ビタミンA


ビタミンAが多く含まれている人参 ビタミンAは皮膚や粘膜を正常に保ち、目の明暗の感受性を維持し、目の疲労回復に役立つ効能がありますので、ビタミンA不足になると、目の潤いがなくなって乾燥したり、気管支の粘膜が薄くなってウイスルや菌に対する抵抗力が落ちて病気になりやすくなったり、夜盲症を引き起こしてしまうこともあります。

しかし現代の食生活でビタミンA不足になる事は稀で、逆に過剰摂取が問題となる事もあります。

ビタミンAが豊富に含まれている食べ物は・・・

うなぎ・レバー・シソ・小松菜・ほうれん草・春菊・パセリ・人参・緑黄色野菜全般

※ビタミンAは過剰摂取はよくありませんが、ビタミンAの一種である
β-カロテンの形で摂取すれば、過剰症の心配はないといわれています。



120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2019 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved