視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > レーシック手術(視力回復手術)Q&A > レーシック手術後、どれくらいで視力が回復するの?

レーシック手術後、どれくらいで視力が回復するの?


レーシック手術後、翌日にはほとんどの方が視力が回復したと実感できるようです レーシック手術後、どれくらいで視力が回復するかは個人差がありますが、早ければ手術直後には視力が回復したのを実感できる方もいらっしゃいます。しかしほとんどの方は手術翌日の朝、起床時に実感することができると思います。

※ 当サイト管理人である私の場合は、手術直後ある程度視力回復したのを実感できましたが、それよりも眩しくて目がほとんど開けられなかったので、手術失敗か?と思いましたがそれは普通の事だったみたいです。そして手術翌日の朝起床時に、あれ?メガネをしたまま寝ちゃったかな?と思うほど視力が回復しているのを実感できました(視力が回復してうれしかったのですが、部屋がホコリだらけで、こんなに汚かったんだーと、朝から少し凹んだ事もよく覚えています・・・)



120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2019 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved