視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > レーシック(視力回復手術)等を受けた有名人(芸能人・スポーツ選手 > 青島健太

青島健太


青島健太(キャスター・スポーツライター)

生年月日:1958年4月7日
出身:新潟県
血液型:O型
主な略歴:春日部高校⇒慶応大⇒東芝へ進み、昭和60年ヤクルトスワローズに入団。同年5月11日の対阪神戦でプロ野球至上20人目となる、公式戦初打席でホームランを放つ。

プロ野球人生は5年間と短かったが、その後はスポーツキャスターとしてテレビで活躍中の青島健太さんもレーシックを受けられ、右0.2左0.1から両眼とも1.5に視力回復されました。

青島健太さんがレーシックを受けられたのは東京八重洲クリニック眼科です。

120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2019 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved