視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > レーシック(視力回復手術)等を受けた有名人(芸能人・スポーツ選手 > 尾崎健夫

尾崎健夫


尾崎健夫(プロゴルファー)

生年月日:1954年1月9日
出身:徳島県
血液型:B型
主な成績(ツアー優勝):日本プロゴルフ選手権(1985)・サントリーオープン(1985・1988)・ゴルフ日本シリーズ(1985)・ブリヂストン(1986)・大京オープン(1986)・日本プロ選手権(1988)・三菱ギャラン(1989)・ジュンクラシック(1989)・テーラーメイドKSB(1993)・フジサンケイ(2000)

プロゴルファーとして、また尾崎3兄弟の次男としても有名な尾崎健夫さんもレーシックを受けられています。

尾崎健夫さんがレーシックを受けられたのはイントラレーシックの錦糸眼科です。




120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2019 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved