視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > レーシック(視力回復手術)等を受けた有名人(芸能人・スポーツ選手 > 松坂大輔

松坂大輔


松坂大輔(プロ野球選手)

生年月日:1980年9月13日
出身:東京都
血液型:O型
主な略歴:横浜高校⇒ドラフト1位(1999年)西部ライオンズ・ボストン・レッドソックス

主なタイトル:沢村賞(2001)・新人王(1999)最優秀防御率(2003・2004)・最多勝(1999・2000・2001)・最多奪三振(2000・2001・2003)・ベストナイン(1999・2000・2001)

高校3年の夏の甲子園では史上2人目となる決勝戦でのノーヒットノーランを達成し、プロ入り後も数々のタイトルを獲得するなど、まさに日本のエースとして活躍し、2007年からは目標であったメジャーリーグでプレイすることとなった松坂大輔さんもレーシックを受けられています。

松坂大輔さんがレーシックを受けられたのは東京八重洲クリニック眼科です。




120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2019 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved