視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > 用語・か行 > 眼圧

眼圧


眼圧とは、角膜水晶体の間を満たしている房水が、眼球自体を内側から支えている(押している)圧力のことで、ようするに眼の硬さのことをいいます。眼球が丸い形状を維持していられるのはこの房水に適度な張りがあるからです。

眼圧の正常値は10?20mmHg(平均16mmHg)といわれ、この数値は常に一定ではなく、一日の中でも変動があります。通常21mmHgを超えると眼圧異常と見なされます。

眼圧が高くなると緑内障のリスクが高まったり、不可逆的な視神経の障害をきたし、さまざまな視機能障害を起こすこともあります。



120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2017 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved