視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > レーシック(視力回復手術)等を受けた有名人(芸能人・スポーツ選手 > KABA.ちゃん(椛島永次)

KABA.ちゃん(椛島永次)


KABA.ちゃん(本名:椛島永次)(振り付け師&タレント)

生年月日:1969年6月19日

出身:福岡県

主な略歴:


・1996年テレビ番組「ASAYAN(テレビ東京)」で小室哲哉プロデュースの3人組のダンスユニット「dos」のメンバーとして芸能界デビュー。ただデビュー前から振り付け師として活躍しており、安室奈美恵、華原朋美、SMAPなどの振り付けを担当し、dos解散後も振り付け師の仕事をしていましたが、ゲイであることをカミングアウトし、その後はオカマキャラとしてテレビのバラエティー番組などで大活躍。


バラエティー番組などで活躍されているKABA.ちゃんも視力回復手術レーシックを受けられ


左眼0.3⇒1.5

右眼0.1⇒1.5


に視力が回復されました。


?KABA.ちゃんのレーシック体験談と感想?


「メガネやコンタクトを使わなくてこんなに見えるのって小学生ぶりじゃないかしら。肩こりもだいぶ減ったような気がします。もともと左右の視力の差があったので首から肩にかけてはいつもこっていたんですけど、前よりずいぶんと楽になりました。」



120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2019 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved