視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > レーシック(視力回復手術)等を受けた有名人(芸能人・スポーツ選手 > 藤森慎吾(オリエンタルラジオ)

藤森慎吾(オリエンタルラジオ)


藤森慎吾(オリエンタルラジオ)(お笑い芸人)

生年月日:1983年8月17日

出身:長野県

主な略歴:


明治大学在学中にアルバイト先で知り合った中田敦彦と大学在学中に吉本総合芸能学院(NSC)入りし、2003年に「オリエンタルラジオ」を結成。デビュー後の「武勇伝」ネタで一気に知名度が上がり数々のテレビ、ラジオ番組に出演。M-1グランプリでは2004年、2007年、2008年に準決勝進出。


お笑い芸人の藤森慎吾さんもレーシック手術(視力回復手術)を受けられ、


左眼0.15⇒1.5

右眼0.15⇒1.5


に視力が回復されました。


?藤森慎吾さんのレーシック体験談と感想?


「視力が回復した感動を味わうのは、寝る間際だったりします。ソファに寝っ転がってテレビを見ながら寝てしまうことが多いんですが、以前は見えないんでメガネをかけたままのことも多くて。そしたら、起きた時にメガネが当たってたところが痛いし、フレームがゆがんでたこともありましたしね。」



120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2019 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved