視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > レーシック(視力回復手術)等を受けた有名人(芸能人・スポーツ選手 > T-岡田(岡田貴弘)

T-岡田(岡田貴弘)


T-岡田(岡田貴弘)(プロ野球選手)

生年月日:1988年2月9日

出身:大阪府

主な略歴:

履正社高等学校卒業後、ドラフト1位(辻内崇伸の外れ1位)でオリックス・バファローズへ入団。プロ1年目は主に2軍でのプレーとなりましたが、2年目に1軍で43試合に出場し7本塁打を放つと、3年目には1軍に定着し33本塁打を放ちホームラン王を獲得。


プロ野球選手のT-岡田さんも視力回復手術(レーシック手術)を受けられ、


左眼0.4⇒1.5

右眼0.9⇒1.5


に視力が回復されました。


?T-岡田さんの視力回復手術体験談と感想?


「実は運転免許を取るために自動車教習所にも通っていて、標識や看板がしっかりと見えていて快適です。プレーに関しては、マシンの120キロくらいのボールは、まったく問題なく打てています。プロとして毎年、マウンドで同じようにプレーするわけですが、去年までとは違って視力が明らかに良くなった今年は、さらに良い結果を残したいとと思っています。自分なりに掲げた目標も達成できるよう頑張ります。とにかく視界良好!自分のまわりでレーシックに興味を持つ人がいれば、絶対に受けることをすすめます。」



120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2019 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved