視力回復手術で失敗?レーシック体験談TOP > レーシック(視力回復手術)等を受けた有名人(芸能人・スポーツ選手 > 村上純(しずる)

村上純(しずる)


村上純(しずる)(お笑い芸人)

生年月日:1981年1月14日

出身:東京都

主な略歴:

成蹊大学法学部を卒業後、2003年に東京NSCに入り(9期生)、池田一真とお笑いコンビ『しずる』を結成。1度は解散するも再結成し、数々のTV番組に出演するなど活躍。またドラマや映画にも出演するなどマルチに活躍。


お笑い芸人の村上純さんも視力回復手術(レーシック手術)を受けられ、


左眼0.1⇒1.5

右眼0.03⇒1.5


に視力が回復されました。


?村上純さんの視力回復手術体験談と感想?


「芸人さんの中にはまだワンデーのコンタクトレンズとかを使っている人もいるんですが、そういう人を見ると優越感を感じますね。例えるなら、「えっ、まだそんな古い機種の携帯電話持ってんの?」って感じかな(笑)。

一生のスパンで考えたら、レンズのケアとかレンズやメガネを買いに行ったりとか、眼のことを気にする時間は割合長い気がします。

レーシックを受けるとその分、自由な時間ができるわけです。例えるなら、もらえてなかった有給休暇をもらえた感じかな。ぜひ、レーシックで有給休暇を有意義に使ってほしいなと思います。」



120万症例突破!年間症例数15万件突破!

イントラレース症例数4年連続世界一!Zレーシック症例数世界一も受賞した品川近視クリニック

私(当サイト管理人)も2005年に品川近視クリニックでイントラレーシックを受けて「両眼共0.01⇒2.0」に視力が回復し、10年経っても視力は落ちていません♪

過去に感染症ゼロ!安心の長期保証!

視力回復レーシック

 

Copyright © 2005-2019 レーシックで失敗?視力回復手術体験談. All rights reserved